社会全体の美意識が高くなり全身脱毛の人気が高まっています

安全に施術を受ける

うつ伏せの女性

自分でケアすることも大切

サロンやクリニックで全身脱毛の施術を受ける際には、事前に施術箇所の自己処理が必要です。全身脱毛は施術箇所が多いですが、剃り残しがないようにしっかりと自己処理をする必要があります。ただ、手の届かない部位に関しては、サロンやクリニックでしてくれるところがほとんどなので無理にする必要はないです。しかし、自己処理が必要な箇所で剃り残しがあると追加料金が発生したり、施術が受けられなかったりするので注意が必要です。全身脱毛の施術を受ける前には、どの部位の自己処理が必要なのか、どの部位は無料でしてもらえるのかを確認してから自己処理をしっかりとおこないましょう。施術前日は、肌の状態を良くするために保湿をしましょう。肌が乾燥すると痛みを強く感じることがあります。また、肌の状態が悪いことで脱毛効果が落ちることもあるので、前日は入浴をして肌を清潔にしてから保湿することが大切です。施術日の1週間以内に予防接種を受けることも注意が必要です。予防接種を受けると施術後に肌トラブルが発生することがあります。このトラブルを避けるために、サロンやクリニックでは、予防接種後の施術はしないと決めているところが大半です。多くが約1週間以内の予防接種が対象なので、予防接種を考えているなら、予約状況を確認してからにしましょう。また、全身脱毛の施術後は肌トラブルが起きやすいので、保湿などの肌ケアをしっかりとして、飲酒を控え、日焼けを避けることが大切です。肌が熱を帯びているなら冷却ジェルや保冷剤などで冷やすのも良いでしょう。

Copyright© 2020 社会全体の美意識が高くなり全身脱毛の人気が高まっています All Rights Reserved.